ホトトギス

c0254479_21485145.jpg




先月アップしたルリタテハの記事で、よーちゅうの餌になり保育園になり葉っぱはほぼ食べつくされ無残な姿になっていたホトトギス。
よーちゅうが巣立った後、たくさんの蕾と美味しそうな葉っぱ(よーちゅう目線)も再生され見事に咲き誇っています。
                         
↑曇りの日、↓陽のあたっている今朝。

c0254479_21393377.jpg

話は遡りますが・・・
よーちゅう達の姿が見えなくなって一週間ほど経った頃、何となく気配を感じ見下ろすと・・・
南天の葉っぱの蔭に黒っぽいもの。よく見るとそれはルリタテハの成虫だった!

c0254479_21412666.jpg

羽化から時間が経っていたらしくすでに乾いた翅をハタハタと。
ルリ色の模様が見えたところを撮ったつもりが写っていたのは抜け殻だけ。
ひらひらと元気に飛んでいきました。
c0254479_210753.jpg


他のよーちゅう達も探せばどこかで羽化していたのかもね♪





< E-M1 >
[PR]
by yoko1x | 2014-10-27 21:50 | 花・植物 | Comments(2)
Commented by at 2014-10-28 17:26 x
よーちゅうは無事に羽化したようですね。
かじられたホトトギスも立派な花をつけたようでよかったです。
残りのよーちゅう数匹はyokoさんのお部屋で温かく育っているはずです。
Commented by yoko1x at 2014-10-29 21:47
> 友さん

今まで羽化したルリタテハを見た事がなかったので
見つけたときは嬉しかったですね(^^)
ホトトギスも昨年よりたくさん花をつけたかもです。
他のよーちゅう達は私の部屋にはいません。
いません。ほんとにいません。
いないんだってば(笑)


<< ピアノ発表会 父母ヶ浜 >>